お知らせ

2017/07/26
寺mono─解説!お寺の道具に「鏧子(けいす)」を掲載しました。
2017/07/06
2017/06/24
平成29年度 暁天講座 ~素のこころ~のご案内

平成29年─秋のお彼岸

まだまだ暑さが残る日々ですが、あぜ道に彼岸花が咲き始める季節です。お彼岸は古来からの日本の伝統的な行事です。

供養花を手にお寺やお墓にお参りし、脈々と伝わるご先祖さまの「おかげ」に手を合わせてください。また、ご自身の生活をみつめる仏道修行の期間としていただければと思います。

秋のお彼岸
今年の秋彼岸/平成29年9月20日(水)~26日(火)の7日間
※春分の日、秋分の日は、年によって異なります。

秋彼岸の期間

2017年 秋彼岸の期間

『RIN凛』第19号発行のお知らせ

夏と冬の年2回発行しているフリーペーパー『RIN凛』の最新号(第19号)が完成いたしました。

今回の特集は「御朱印」。「御朱印あつめ はじめました。」と題し、最近何かと話題となっている「御朱印」についてまとめました。
数年前より「御朱印ブーム」が盛り上がっているといわれていますが、編集部でも実際にお寺を巡り、御朱印巡拝の世界に足を踏み入れて取材をしました。
御朱印の本来の意味や、参拝マナーを知って、お寺や仏教に親しむきっかけにしていただければ幸いです。

この冊子は、近畿の曹洞宗寺院や協力店舗で配布していますが、まだご覧になってない方や「ぜひ、読んでみたい!」という方は読者登録をしていただければお送りいたします。(無料)

『RIN凛』第19号発行のお知らせ

書籍のご案内 『人生の標準時計 ─ 苦悩なく生きる術 ─』

京都府亀岡市・神応寺の安達瑞光老師が『人生の標準時計』という本を出版されました。

安達老師はインターネット黎明期より寺院ホームページを立ち上げ運営され、多彩な活動をされています。全国からの悩み相談を受けるなど人々の苦悩に向き合ってこられました。

『人生の標準時計』では、これまで受けてこられた悩み事相談をもとに、苦悩なく生きていくためのアドバイスがなされています。書店やネット書店でお求めください。

定価:1,620円(税込)
【安達瑞光老師の書籍】
人生の標準時計─苦悩なく生きる術─

落語家・露の新治 落語会のお知らせ

近畿管区教化センターの研修会において、講師としてお招きしている、露の新治師匠の落語会「ももやま亭 秋の陣2017」が開催されます。
詳細は下記のとおりです。円熟味を増した師匠の落語をご堪能ください。

■日  時   平成29年9月24日(日)13:30開演
■会  場   龍谷大学アバンティ響都ホール
■料  金   前売り2,500円(当日3,000円)
■お問合せ   ももやま亭 momoyama_tei@yahoo.co.jp
        電話 090-5973-0082 / FAX 075-632-8702
■プレイガイド チケットぴあ・イープラス
露の新治師匠の落語会「ももやま亭 秋の陣2017」

合唱組曲『修証義』CD完成のご案内

近畿管区教化センターでは、「修証義公布100年」を機に作られた『合唱組曲「修証義」』のCDを作成しました。

本CDに収録される合唱組曲「修証義」は、四半世紀の時を経て再びこの大作を世に出したいとの願いにより、国内外でご活躍のオペラ歌手の方々の賛同をいただき、加古川アラベスクホールを会場に、ながらく埋もれていた当時の楽譜を再現し演奏していただきました。

また、上記以外にも仏典にメロディーをつけた曲を収録しております。行事・イベントや各寺院のBGMとして、皆さまに広く利用いただければ幸いです。

このCDをご要望の方は、送付先(氏名・住所)をご連絡ください。無料で配布いたします。

なお、数に限りがございますので、万一在庫切れとなった際には、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

【お問合せ・連絡先】
曹洞宗近畿管区教化センター
電話番号:075-351-4480 / FAX:075-351-4522
合唱組曲『修証義』CD完成のご案内

ピックアップ寺院「久澤山 全長寺(滋賀県長浜市)